カテゴリー別アーカイブ: ゆらゆら

0から始める、初めてのWordPressのインストール

ドメインを取る。

個人的にはDNSなども自由に設定できるVALUE-DOMAINがオススメ。
でも、詳細なサポートが必要な素人にはオススメできない。

スクリーンショット 2013-01-13 14.10.51

今回は tytf.jp を取得。

DNSを設定する

まずはAレコードだけ。

a www 203.189.105.146
a @ 203.189.105.146
a * 203.189.105.146

IPアドレスは環境に合わせて変更する。

バーチャルホストを設定する

ドキュメントルートになるディレクトリを掘る。

$ mkdir /home/www/tytf.jp/tytf.jp/htdocs

バーチャルホストの設定ファイルを変更。

# vi /etc/httpd/conf.d/virtualhost.conf
DocumentRoot /home/www/tytf.jp/tytf.jp/htdocs
ServerName tytf.jp
ErrorLog logs/tytf.jp-error.log
CustomLog logs/tytf.jp-access.log combined

wwwでアクセスされた時にwwwなしにリダイレクトする設定も追加。

RewriteEngine On
RewriteRule ^/(.*)$ http://tytf.jp/$1 [R=301,L]
ServerName www.tytf.jp
ErrorLog logs/www.tytf.jp.jp-error_log
CustomLog logs/www.tytf.jp-access_log combined

httpd を再起動。

# /etc/init.d/httpd restart

データベースの作成

$ mysql
mysql> create database tytf;

WordPressをインストール

WordPressをダウンロード。

$ cd /home/www/tytf.jp/tytf.jp
$ wget http://ja.wordpress.org/wordpress-3.5-ja.tar.gz

解凍。

$ tar zxvf wordpress-3.5-ja.tar.gz

ドキュメントルートをWordPressのルートディレクトリに差し替え。

$ rm -fr htdocs
$ ln -s wordpress htdocs

ブラウザからアクセス。

http://tytf.jp/

スクリーンショット 2013-01-13 13.34.37

設定に従って設定ファイルを作成する。

さあ、始めましょう!

データベースの情報を設定する。
データベース名、ユーザー名、パスワードはもちろんそれぞれの環境に応じて。

スクリーンショット 2013-01-13 13.39.27

インストールを実行しましょう。

スクリーンショット 2013-01-13 13.40.38

ようこそ!

スクリーンショット 2013-01-13 13.45.05

好きなタイトル等々設定する。
パスワードはできるだけ強力なものを。 1Password を使って管理する事をオススメする。それなりのお値段がするけど、本当に便利なのでオススメ。

スクリーンショット 2013-01-13 14.14.00

そして WordPress をインストール。時間がかかるのでしばらく待つ。

そして、設定完了。

スクリーンショット 2013-01-13 13.47.29

ログインする。

スクリーンショット 2013-01-13 13.48.17

無事にインストール完了。
管理画面。

スクリーンショット 2013-01-13 13.49.21

サイトも表示成功。

スクリーンショット 2013-01-13 13.50.07

次のステップは、テーマの選択など。

TO BE CONTINUED…