失敗した話。ペットシーツ編

「今日は失敗した話をしたいと思います」

「ウチには犬がいてるんですよ。ミニチュアダックスって知ってます?あの胴体のながーいやつです。もう9歳になるんですかね。結構ええ歳したオッサンのミニチュアダックスなんですわ(笑)」

「で、その犬がね、アレルギーなんですよ。知ってます?犬でもアレルギーっていうのがあるんですよ。人間なら蕎麦アレルギーとか有名ですけど、花粉症もそうですね、アレルギーって犬でもあるんですよ」

「だから、いつも体がかゆいんですよ。犬って痛みには鈍感ですけど、かゆさは普通にあるそうです。だから、かゆくてかゆくて一日中体をボリボリとかいてるんです」

「ウチの犬がなんのアレルギーか、昔に調べてみたことがあるんです。獣医さんのところに連れて行って採血して」

「そしたらもうね、すごいのなんのって、検査結果のほぼ全ての項目がアレルギー反応ありってでたんですよ。ハウスダストとかはまだ想像できるんですけど、麦もダメ、芋もダメ、鶏肉も牛肉もダメって。いやーすごかった。獣医さんもびっくりの数値が出たんですよ。そしたらもう何食ったらええの?って話になるんですよね」

「そこからこいつ(犬)が食えるものを探す旅が始まるわけですよ。芋も牛肉も鶏肉もダメ、そしたら食えるものの候補に何が出てくると思います?」

「一番笑ったのがナマズですよ。ナマズ。あのヒゲがにょろーんとしたやつ。暴れたら地震がおきるやつ。あいつをメインの材料にしたドッグフードとかあるんです。これですね。」

「そんな中でウチの犬のアレルギーが一番マシになったのはナマズではなくカンガルーやったんですよ。ナマズを食ったことがある人っていてはると思うんですが、カンガルーって食ったことあります?カンガルーですよ。人でも食ってないものをウチの犬が食ってるんですよ。びっくりですわ。これですね。」

「でもまぁ、これが高いんですよ。さっきのページ見てもらったらわかると思うんですけど、1万円とか超えてくるんですよドッグフードで。めっちゃ高い。でも、それを食わさないと、アレルギーがひどくなる。ひどくなると体がかゆくなる。かゆくなったらボリボリと体をかきむしる」

「でもね、それだけ高い飯を食わせてもやっぱりアレルギーは完全には抑えきれないんです。やっぱりかゆいんです。だから、マシにはなってもやっぱりボリボリと体をかきむしるんです。そしたら、どうなるか、そこらじゅうに犬のフケが落ちるんですよ。掃除しても数時間後には床が白く見えるほどに。ひどいですよ。ほんまにひどいですよ」

「で、ここからやっと本題なんです。ここまではがんばってやってきた。がんばってやってきたんですが…の話です」

「ペットシーツをね、最近変えたんですよ。ペットシーツって言っても分かりますかね?トイレに敷いてるシーツです。オシッコするところですね」

「ウチの犬はたまに失敗しますけど、オシッコはまあまあちゃんとトイレでしてくれるんですよ。ありがたいことに。ただ、俺が家にいてない時にはストレスがたまるのか、ペットシーツをガリガリと引っかいて破り散らすんです。引っかいて破ったらそこでオシッコできない。そしたら我慢できなくなってトイレ以外でオシッコしちゃうことがあったんですよ。俺にとってはそれがえらいストレスになってたんですよ」

「実は、この前まではウチには犬が2匹おったんですよ。つがいでね。でも、1匹は亡くなってしまったんです。もうおばあちゃんやったので、そこは仕方ないです。誰でも寿命が来るので」

「そんなこんなで犬が2匹から1匹になっちゃったので、単純にオシッコの量も半分になるんですよね。さらに、仕事の都合で俺も家におる時間が長くなったんです。そしたらペットシーツも安くて破られてもええやつでええのちゃう?って思っちゃったんですよ、俺は」

「ほんで、探したんですよ。お手頃なペットシーツを。ほんで見つけたんです。お手頃価格のペットシーツを。買ったのはこれです」

「なんと75枚で1500円!一枚あたり20円!安い!お買い得!そらもう喜んで飛びついたんですよ」

「んで、使い始めたそいつなんですが、いやー、もうね、吸収力がすごい。全然吸わない。一応吸うんですが、その上を犬が歩いたら足がまた濡れる勢いなんですよ」

「犬がトイレに入る、オシッコする、オシッコを踏んでトイレを出る、そしたら床に足跡がつく。濡れてますからね、足跡がそこらじゅうにつく。これはもう当然の結果ですわ」

「そして最初に話したアレルギーの話、覚えてはります?犬は体がかゆいのでボリボリとかく、そしてフケがそこらじゅうに落ちる」

「濡れた足、そして落ちてるフケ、それが混ざり合うと…こうなるんです」

IMG_6770

「ドン引きですわ、この汚れ方。そらもう俺もドン引きですわ。掃除しても数時間でこんな感じで床が仕上がるんです。白い足跡がそこらじゅうですよ。ほんまつらいです、俺、今」

「だからね、やっぱりペットシーツはしっかりと吸収力が高いやつを買わんとあかんなと反省したんです。今までずっと業務用のごついシーツを使ってたんで、次はやっぱりごついシーツを買おうと。だから、次買うならやっぱりこれかなと思ってます」

「いやほんま、ペットシーツは吸収力が命です。しっかりしたシーツを買うべきです」

「今回は安物買いの銭失いを勉強しました。安いの買って、それで自分のストレスがたまるようなら、ちょっとお金をプラスして、自分のストレスを減らすほうが大事やな、と。そう思いました」

「安いのは正義です。でも、安いならば安いなりの理由があって、それとクオリティのトレードオフがどこかにあるということを気付かんとダメです。俺はそこを失敗した」

「だから、これからはやっぱりコストとクオリティのそこらへんの、なんというんですか、バランスですか、そこをしっかり見ていくようにしようと思いました」

「以上、今回はペットシーツで失敗した話でした。ご静聴ありがとうございました」


Share on Facebook29Share on Google+0Tweet about this on Twitter